C株式会社様 駐車場修繕工事ひび割れて壊れた舗装を新しくやり替えたい。

掲載日:2019年01月28日

施工データ
種類
外構工事
地域
府中市
工事期間
3週間(施工範囲を2区画に分けて業務に支障が出ないように施工。養生期間含む)
時期
2018年8月

施工前

お客様のご要望

舗装が以前から壊れて、なんとかしのいできたがもう限界。
舗装に割れや陥没が出来たらその都度自社で埋めていたが、
やはりすぐに壊れ、それも積み重ねたら結構な材料費がかかっていた。
今回壊れた範囲をはぎ取って新規にやりかえたい。

プラン

今回ご相談を頂いて現場を確認したところ、
アスファルト舗装とコンクリ-ト舗装までことごとく割れて壊れていました。
使用状況は、重車両通行はもちろんのこと洗車場としても使用している状況でした。
割れたアスファルトに多量の水が浸透すると下層の路盤砕石が貧弱になり余計壊れていきます。
コンクリ-ト舗装もこれだけの重車両が通行するなら無筋コンクリ-トでは強度的にもちません。

ご提案したプランは、
既存のアスファウトとコンクリ-トを撤去して、下層に路盤砕石を敷き、
コンクリ-ト舗装を施工する。コンクリ-トの中に鉄筋を25㎝間隔で組んで埋設します。
なお、既存の舗装を撤去した時、地面(路床)が軟弱であれば必要に応じて地盤改良を施工します。
広い範囲な為、1箇所当り施工期間と生コン養生で10日程度車両の出入りが出来ない為、
出来るだけ施主様の営業業務に支障をきたさず車両が通れるように
工事範囲を2回に分けて施工、1区画が完了して開放したら
残りの1区画の施工を行いました。

ギャラリー